Feeds:
投稿
コメント

夢の駈足が実現☆☆
速足とはスケールが違う、パカラッパカラッの、ダイナミックでリズミカルな動きとスピード感。
全く余裕はなかったのですが、病みつきになりそうな心地よさ。
感動して涙がちょちょぎれました(ノ◇≦。)

 

 

広告

海岸で馬に乗って全力疾走したい!というかねてからの夢を実現するため、石垣島の波ん馬にやってきました。

小さくてなんとも可愛らしいポルコくんがお出迎え。
茶目っ気たっぷりの彼ですが、ここを通る地元の人に毎回命を狙われています^^;

imageimage

1日目と2日目は、駈足までの練習のため、リリィちゃんに乗せてもらうことに。

きちんと練習していたのは8年前なので、基礎からやらさせていただきました。

メモ

  • たて髪と手綱を一緒につかんで騎乗
  • 手綱は伸ばした状態でたて髪あたりを持って小指を外に出す
  • 足は少し前でがに股になり、つま先を開いてふくらはぎで圧迫して指示を出す
  • スピードを出すときは手綱が緩まないよう、短めに持つ

imageimage

海の中に少しだけ入ったリリィちゃん
image

リリィちゃんは他の馬に比べてスピードが出にくいとのことでしたが、外乗りは馬が伸び伸びと走るので、速足でもびっくりするほどのスピードです。
立つ・座るが追いつかないので、立つ・立つ・立つ(疲れたら座る)をやるのですが、上下運動が激しくて、なかなか難しい、、

そして、待ちに待った人生初の駈足を少しだけ体感!
もう速足とは全然違って、身体が宙に浮く感覚で、パカッパカッパカッというイメージ通りのリズム♪
速足より姿勢的には楽に思えましたが、とにかくスピードがでてすごぃ!とっても気持ちいい!!

外乗りから戻ってきたら、みんなが急にいなくなったのでびっくりしたのか、ポルコくんが大暴れした形跡が・・・
テーブルとその上のものがなぎ倒されてました。。見かけによらず、すごい怪力ちゃんです。
写真は、茂みで発見されたポルコくんのドヤ顔です

image

練習中は必死なので気がつかなかったのですが、凄まじい筋肉痛に見舞われました。。
明日・明後日でいよいよ駈足の本番なので今からドキドキ♪
予報は雨ですが、どうか晴れますように☆

観光地化されていないのであまり知られていない、沖縄最北端にある大石林山。
聖地が密集していて、山全体がパワーに満ちあふれている、不思議な霊山です。
今回は、”生まれ変わりの石”をくぐる目的でやってきました。

Google_マップ

空港からだと少し距離がありますが、海岸沿いのドライブはとても気持ちいいです♪

不思議なのは、私が神社やパワースポットにお参りに行くと必ずその時間晴れること。迎えてくださっているようでうれしくなります。(この日は天気予報通り、直前まで雨でした)

山の上からの展望はこちら

image

大きく3つの散策コースがあり、入ると大きなソテツと岩々が出迎えてくれます。

image 

悟空岩。存在感が半端ないです。厳かにそびえ立っています。

image

石林の壁とパワーストーン。

DSC01540

生まれ変わりの石。3回くぐると、何かがおこるかも☆

image

そして、 熱帯雨林コースには数々のマングローブがそびえています。
立ちこめる生命力から、ここには確かに木の精霊たちがいる! そんな感じが体感として味わえる場所です。ゲゲゲの鬼太郎の撮影のロケ地としても使われたとのこと。確かになにか出てきそうvv
DSC01549

この地を守り続けている方からいろいろお話を伺うことができたのですが、歴史ある土地で、山全体が霊山となっており、まだまだ分からないことがたくさん隠されているそうです。とにかく神秘的で、原始的なパワーに満ち溢れていると感じました。
琉球王国と関係が深い斎場御嶽とはまた違う、偉大なパワースポットでしたので、訪れたことのない方はぜひ足を伸ばしてみてください。

image

伸びるコツ

私は英会話教室AEONに通っており、

人間的に素敵だと思える先生に出逢えたので、

その先生のレッスンを受け続けているのですが、そんな中、

今日のレッスンで気づいたこと。

英会話のレッスンは、人の成長を促すノウハウがつまっている・・

と感じました。

日本人特有の傾向かもですが、レッスンにくる生徒は、たいてい

英語に対して多かれ少なかれコンプレックスを抱いていると感じていrます。

特にある程度歳のいった男性。

間違えることや、発音が悪いことが恥と感じてしまって、プライドを捨てられず、

なかなか積極的になれなかったりするのです。そして気持ちは痛いほど分かります。。

 

ですがそんな中、この先生はとにかくすごい。

一言発するだけで、「excellent!!」と褒めてくれます。

間違えても、すかさず「nice try!!」と励ましてくれます。

恥と感じさせる隙を与えないんですよね。

なので発することがどんどん楽しくなっていってしまうんです。

ショボショボなのは自分で痛いほど分かってるんです。だからレッスンにきているわけで。

でもそのショボショボの小さな小さな一歩を見逃さず、

全力で後押ししてくださるのは、とてもとてもありがたく感じるとともに、

そんな小さなことが小さな自信となって、確実に積み上がっていると感じています。

 

褒めて伸ばす。

体育会出の私には今まで厳しくして伸ばすことが常識だったので

とても新鮮に感じられますが、

ポジティブで、建設的で、ワクワク楽しく学ぶことができて、

本当にすてきなことだと思えました。

楽しいからこそ、がんばれますし、続けるエネルギーになりますよね。

これからも細く長くにはなりますが、大好きなEnglishを大好きな先生と

がんばりたいと思います♪

フラメンコのレッスンが中級Aにあがり・・

テンポの早い曲が増えました><。

今日の気づきは3つ・・

1つ目は、どんな曲でも、自分でコントロールできるようになることがとても大事だということ。

どんなにテンポが早くても、踊らされるのではなく、自分の意志で踊りこなすこと。

それができた瞬間、楽しさは何倍にも膨れ上がり、

はじめて自己表現ができるようになると感じました。

頭で考えているうちなのでまだまだダメなのですが、、楽しめるヒントを得た回になりました。

 

2つ目は、上級者の踊りを見ていての気づき。

テンポも動きもずっと私たちの曲に比べて複雑で早いのに、

みんなとても落ち着いていて、動きに無駄がないということ。

型がとてもきれいです。

そして型を身につけるには、いくつかコツがあると感じました。

 

最後は、

素敵!と思う気持ち、憧れの気持ちは大きなエネルギーになるということを

改めて感じました。

これはフラメンコに限らず。

本物をみること、憧れのものにふれることは自身の気が高まることにつながり、

とても大事なことなので意識していきたいと。

イメージを膨らませて気を高めつつ、次に活かしていきたいと思います♪

I’m a bit lost.

今日はいけなかった振り替え分を含めてEnglish2レッスン、がんばりました!!

テーマはどちらも”道案内”。

I lost my way.

方向音痴な私は、よくこのようなシーンに出くわします。。

I’m on my way!   (I’m getting there)

I’m not far.

I’m about five minutes away.

I haven’t even left yet.

どれも使えそうですな♪♪

タンギージョ

はじめて・・レッスンを3週間休んでしまいました。。

今までどんなに疲れていても出てましたのに。

新しい曲に入ったのに、まだ遅れをおり戻すことができるのかどうか・・、不安を抱えながら昨日レッスンに参加してきました。

びっくりしたことが、先生やお友達が心配してくれていたみたいで、

普段なかなか気がつけなかったのですが

1つの自分の居場所になってたんだなと・・

久しぶりに音楽を聴いて、体を動かして、やっぱり全然ついていけなかったのですが、

そんなことよりも、あ、やっぱり私はここの場所がほんとうに好きで、

フラメンコを続けていきたいんだと、

再確認できたことがとても大きかったです。(早く追いつかないとですが、、泣

大好きな先生、気にかけてくださりありがとうございます!!(心の声)

 

新しい曲タンギージョは、帽子を使った4拍子の曲で、

とっても楽しく、踊る方は激しくて大変な曲です笑

ボーイッシュな演出かと思いきや、愛嬌のあるステップも入っていて、心から楽しめそうです♪

レッスン日が平日に指定されているのがきついですが、

なんとか週一での参加を実現させて食らいついていきたいと思いますb

そういえば英会話の方も3週間いってない。ノアァ。。。。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。